ホステスの結婚相手で多いのは「お客様」

高級クラブで働くホステスの結婚相手は「お客様」である事が多いです。毎日たくさんのお客様を接客していますので、出会いには事欠きません。また大手グループ企業が運営する高級クラブでは、お客様と一緒に楽しめるゴルフコンペなどが開催されており、これらイベントを通じて結婚相手と出会う可能性もあります。

お店で働く黒服(ボーイ)や店長との恋愛は「風紀」と呼ばれて厳しく禁止されていますので、どうしてもホステスの恋愛はお客様が中心になってきます。専業ホステスは日頃お付き合いする方々が限られてしまうので、結婚相手としてお客様に目を向けるのは自然な事なのです。

ホステスでなければ知り合えないような男性と結婚が可能

高級クラブには日本を代表するような有名企業の重役、有名人、医師、弁護士、成功した投資家、有名な漫画家や作家、政財界関係者など錚々たる方々が集まってきます。普通のOLが政財界の重鎮や芸能人などと知り合う機会はほぼない事を考えると、ホステスはハイステータスな男性と出会える可能性が高いのです。

また、ホステスは言葉遣いも丁寧でルックスも他の女性に比べて優れており、機転も利き女性らしい優しさを備えていますので、男性から見れば「高嶺の花」的存在。一般サラリーマンが売れっ子ホステスとお付き合いするケースがあるかもしれませんが、自分よりも稼ぎが良く見目麗しい若いホステスを前に卑屈になってしまう可能性大。

男性はやはり男としてのプライドがあるため、自分よりも社会的地位が低い、年収が低い、学歴が低いなど「自分の方が上」と思える女性を選んでしまいます。そこに高年収で自立した美しいホステスでは太刀打ち出来ないと、最初から諦めてしまうのです。

そうなるとやはり高級クラブのホステスがお付き合い出来るのは、お客様であるハイステータスな男性となります。もし有名企業の重役や有名人、医師や弁護士と知り合いたいなら高級クラブのホステスとして働くのが確実。もし気に入ってくださり交際となれば結婚出来る可能性も高くなります。

自分自身のホステスとしての評価が高くなければチャンスも巡ってこない

「有名企業の重役と結婚出来るなんて夢のよう」そう感じてしまうかもしれませんが、当然ただ何となくホステスの仕事をしていれば自動的に結婚出来るわけではありません。ハイステータスな男性は日頃からレベルの高い女性を見る機会も多く、ちょっとやそっと綺麗な女性では気持ちが動きません。

もしお客様に注目してもらいたいなら、経済や政治の勉強をするだけでなく、マナーなど接客の勉強をする、お客様の際どい話題をサラッとかわす機転を身につけるなど努力出来る事はたくさんあるはずです。ホステスとしてはもちろん、一人の女性として魅力があれば放っておかれるはずはありません。

素敵な男性をゲットしたいなら、まずは自分が素敵な女性になる事。自己研鑽を忘れない思いやりと優しさに溢れた自立した女性になれば、幸せな結婚はそう難しくありません。